ケアプロストプラス

ケアプロストとケアプロストプラス違い「二重になりやすい」最安値は?

ケアプロストにはケアプロストプラスという姉妹商品があります。

 

何が「プラス」されているのかというと、「チモロールマイレン酸塩」という物質です。
チモロールマイレン酸塩はケアプロストの主成分であるビマトプロストと同様、眼圧を下げる効果があります。

 

つまり、ケアプロストプラスはケアプロストに比べ、眼圧が高くなる病気である緑内障の治療により効果を発揮します。

 

それで、肝心のチモロールマイレン酸塩のまつ毛育毛効果ですが、「不明」です。
ただ、私の調べた限り、まつ毛が伸びるという効果はなさそうです。

 

なので、成分を見る限りで言えば、ケアプロストプラスがケアプロストに比べてまつ毛育毛効果が高い、とはならないはずです。

 

しかし、実際にケアプロストプラスを使っている人の口コミを見ると、プラスのほうが効果が高かった、という声が意外に多いので侮れません。

 

ケアプロストプラスの口コミ

※表現は一部変更しています。

 

●ケアプロストで効果がなかったのでプラスにしたら、少し効果を感じました。

 

●プラスの方だと副作用を感じません

 

●ケアプロストプラスのほうが効果が出るのが早い

 

●ケアプロストも伸びますが、ケアプロストプラスは超伸びました!

 

●生える速度が早すぎます。

 

●プラスの方が二重になりやすいです。

 

●効果に違いは感じません。

 

●普通のケアプロストで十分です。

 

<まとめ>
プラスのほうが効果が高い、副作用が小さい、という口コミは少なくありませんでした。
気のせい、という可能性もありますが、チモロールマイレン酸塩が何らかの働きをしているかもしれません。

 

なお、プラスのほうが二重になりやすい、という口コミもいくつか見られました。
これは、プラスのほうが眼圧を下げる効果が高いので、成分的にも根拠のある話です。
もし、二重にする目的であれば、ケアプロストよりケアプロストプラスを使うほうが良いと思います。

 

ケアプロストプラス通販最安値は?

ケアプロストプラスを取り扱う業者はケアプロストほどではありませんが、いくつかあります。
その中で大手のサイトの値段を調査しました。

 

ケアプロストプラス1本の価格

A社:4,025円
B社:2,600円
C社:2,250円
D社:2,238円
オランダ屋:1,833円

※価格は日々変動します。

 

ケアプロストと同様、ケアプロストプラスもオランダ屋が最安値でした。
ただし、常に品薄気味で、複数購入が制限されてる時期もあるようです。
必要な人は在庫のあるときに、まとめ買っておくといいかもしれません。

 

→ケアプロストプラスの詳細・口コミはこちら