ケアプロスト 花粉症

花粉症の時期はケアプロストの使用を中止しています(30代/女性)

女性はほとんどの方が毎日メイクをしますし、アイメイクやマスカラを使う人も多いと思います。
若い世代なら、しっかりビューラーで立ち上げたまつ毛に、ボリュームたっぷりのマスカラを付けるという方もいる事でしょう。
私もボリュームタイプではありませんが、毎日マスカラを使ってメイクします。まつ毛に負担がかからないように専用のアイメイクリムーバーでメイクを落としていますが、若いころと比べて数年前からまつ毛が貧弱になってきたのが悩みでした。

 

20代後半でマツエクをして、それをやめた30歳くらいから色々なまつ毛美容液を試してみました。
安いものから数千円のものまで試したのですが、どれも私にはそこそこの効果はありました。
ですが、劇的に伸びた!という実感はなく、どうしても昔の様なふさふさで長いまつげに戻りたいと思っていました。

 

そんな時、緑内障の方の治療薬として使用した方のまつ毛が伸びたという口コミをインターネットで知り、ケアプロストを使ってみたいと思うようになりました。
同じ成分で、ラティースやミルガンという商品もなるのですが、ジェネリックであるケアプロストの方がお値段がかなり安いことから、ケアプロストを購入する事に決めました。

 

インターネットであれば色々なサイトで購入できるようですが、安くて安心できるという個人輸入仲介の業者から購入しました。
1本あたりでも1400円弱というお手頃な価格ですが、6本まとめて購入すると5000円弱というお得感!
始めは1本つづ買っていたのですが、効果を実感してからはまとめ買いするようにしています。

 

まつ毛は使い始めて1ヶ月くらいでしっかりと伸びました!
しかもただ伸びただけではなくて、コシが出てしっかりとしたまつ毛になりました。
マスカラを塗ってなくても、昔のように黒々と縁取られた目元が戻ってきたのです。(ただ私は元のまつ毛が長かったので、個人差はあると思いますよ)

 

しかし、いい事ばかりではなくて、ネットの情報通り副作用もありました。
私はアレルギー体質という事もあるのでしょうが、花粉の飛ぶ時期や肌が乾燥する冬には使い続けるとかゆみやかぶれが出る事があり、そういう時期は使用をお休みしたり、3日に1回の使用にしたりして対応しています。
心配していた色素沈着は起こらなかったのですが、色素沈着が起こっていたら使い続けてはいなかったと思います。

 

ケアプロストを使えばまつ毛が伸びる事は臨床的にも実証されているので、副作用が出ない、または許容範囲であるならば使ってみる価値はアリですよ!